8月20日〜 古賀市舞の里 K邸 塗装工事

3年前に近くで工事した時にご挨拶させて頂きました。K様の御宅を塗装させて頂くことになりました。

b9f4e8cf-sd50a891b-sca24f545-sdd06a38b-s2d3826e9-s

写真は足場を組んだところです。
屋根の痛みが激しく、壁も所々ひび割れた箇所があります。

足場の後は高圧洗→養生→下塗りです。
既存の色は真っ青なのですが、今回はベージュ系なので青色が透けないように、
下塗りは白色のものを使い色のとまりを良くします。

3efc7523-se67b6145-s1e1b3e61-s

下塗りの上から中塗りのセラミシリコンを塗ります。中塗りの色と上塗りの色はきちんと塗り回数を確認できるように少し色を違えています。

0e5b06be-se56a058c-s9c727497-s

台風の影響で、2日間ほど現場はお休みです。今年の夏は例年に比べてかなり暑かったです。屋根はフライパンのように熱くて足の裏がヤケドしそうですし、足場のパイプは熱くて軍手無しでは握れないくらいです(>_<)

特に8月はマメに水分補給しないと、ヤバかったです。ハードな現場のあいまの休日に職人達と海にバーベキューにいったり、リフレッシュもしっかりしてきました(^^)

0e6c2c11-s

あまりの暑さにうちの猫もぐったりした日々が続いてましたが、今週くらいから少し暑さがやわらいできました。

8f42f1a0-s

今回の色を決めるのにお客さんに住宅雑誌などから好きな色を選んで頂き、それに近い色を3パターン程、サンプルを作りました。メーカーから塗り板見本をとってもせいぜいA4サイズくらいで、そのサイズでも実際に塗ったイメージが良くわからないというお客さんが多かったので、畳一畳分の板に3色作りました(^^)

683dcdf4-s

パソコンのカラーシュミレーションなども検討はしてみたのですが、映像で決めた色をプリントアウトする段階でも少し違ってくるし、結局最後に実際の色を確認して頂くことになるので、
最初から実際の色で何色かこの大きさで確認して頂くのが一番間違いないし、お客さんにわかりやすいと思っています(^^)

aa58f0dc-s

壁の中塗りの後は上塗りです。
中塗りと上塗りは若干色を変えています。同じ色だとどこまで塗ったかわかりにくいので、あえて色を変えてます。

c634aef4-sca24f545-sbfb531e0-s5ef7ba64-s

現場の途中で別のお客さんからの電話でサイディング目地の2色塗り分けパターン工法の見積もりの以来があzったので打ち合わせに行くことになりました。
サイディング目地の2色塗り分けパターン工法とは、古いサディング塗り替えをする際にベースの色と目地の色を変えて新しいデザインで塗り替える工法です。
写真は後で載せます(^^)

壁の仕上げの後は木部、雨樋、シャッターなどをペーパーなどでしっかり下地処理してから、2液型の油性シリコンで塗装します。

dbea488d9a70e15aa273e0c1cc7150197b17b68df1d76a93

木部、雨樋などの後は屋根の続きをします。下塗りの後は縁切り用のタスペーサーを取り付けその後中塗り・上塗りです。
今回の屋根は熱を遮断して室内の温度を4度程度下げると言われています遮熱塗料で塗装します。

a4a72eaa-s96b10488-s62652fb9-sd93c0470-s

屋根塗装の後はクリーニング、清掃して
最後に足場を外して完成です。

c4b7342b-saaa75019-s

8月2日〜 宗像市H邸 瓦の雨漏り補修としっくい工事

宗像市のHさんから当店の事を知り合いからお聞きされたそうで、瓦の雨漏り補修としっくい工事の見積り依頼の電話を頂きました。

7646a31f-s

雨漏りのある箇所を開いてみると、
瓦の谷部分の板金に穴が3箇所も見つかりましたので、既存の板金を取替えます。

17c5dace-s6c213ae0-s8f9041ab-sc7a468f1-s27521269-s2ba8c4fb-s

次にしっくいが何カ所か割れているので
上がって見てみると、ほとんどの箇所が浮いてしまっていたので、全て取替える事になりました。

f8549621-sf1f56d12-s05c65e6e-s97ee4ed0-s3b47f052-s

最後にしっくいで汚れた瓦をきれいに
洗い流して完了です。

8月8日〜 福岡県遠賀郡 A邸塗装工事

遠賀郡岡垣町のA様から見積り依頼のお電話を頂きまして相見積もりの結果、
当店で工事させて頂く事になりました。
感謝です(^^)

1b1ca263-s38d5db6b-s8cec35b6-s

サイディングもだいぶ色褪せています。
シャッターなどもかなりサビがでときています。

76a5ba43-s

d6e28088-s

足場を組んで高圧洗浄した後、養生、マスキングして下塗り、中塗りです。
今回はカベの耐久年数をできるだけ長く持たせたいということで水性のフッ素樹脂塗料を使うことになりました。

2fd74e12-s

842ed2d5-s06b385fe-s6e66c56a-sf16a1127-s

お客さんの希望で、前回に比べるとかなり濃いめのダークブラウンといった感じの色になりました。

ae4415c2-s78c0d1b5-s

塗料の希釈を目分量ですると薄め過ぎたり、硬化剤が少なかったりして、本来の耐久性を出せなかったりする原因になりますので、当店では全て計量器で測って使用しています。

39382287-s7694694a-s

壁が仕上がった後はシャッターや破風板、雨樋、バルコニーの笠木部分、などを2液型シリコン塗料で塗装していきます。

f8dc6424-s460dbdf7-s788fe14c-s7384086ff42aea15-s03a349c72fdeb508-sa8ccdf10-s5fed6ea7-s

全て仕上がった後は、細かい部分に着いた汚れなどをシンナーなどで綺麗に拭きあげて、クリーニング・清掃して完了です。

d1a8a484-s

最初少し濃いいかな?と心配でしたが、前回より落ち着いた、とても高級感のある仕上がりになりました(^^)

7b6ebebc-sf6d410be-s

厳しい暑さのなか、冷たい物を差し入れて頂き、大変助かりました。職人一同、感謝しています。工事完了後も何かございましたら、すぐに飛んで参りますのでいつでもご連絡下さい。ありがとうございました(^^)

福岡県福岡市東区美和台 F邸 玄関木部塗装

毎日ものすごい暑さです。
お客さんがお茶やジュースを差し入れて下さって。とても感謝です。
あまりの暑さにブログの更新が送れております(^^;;

東区の玄関木部の塗り替えです。
既存の木部の残った塗膜を剥離剤を塗って
剥がします。

9c3af170-s9be12421-s

その後、剥離剤で浮いた塗膜を剥がした後、ペーパーがけします。
その後、木部用漂白剤を塗って染み込んで黒ずんだひょうめんをアク抜きし、雑巾などでで表面に残った漂白剤を綺麗に拭き取ります。
最後に表面をペーパーがけして整えて、
ウレタン塗料のクリアをかけて完成です。
(*^^*)v

8118ebfb-s307b3853-sac2a548e-s82176b27-s